久我山散人

kugayama05.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 23日

gigliola cinquetti <recital in japan>/はつ夏の風となりたや女性ヴォーカル(1)

ジリオラ・チンクェッティ 紙ジャケットBOX
 その存在にとことんとこんととと魅魑魅魑魅吸引せられたるそのわけわ
  この「いんじゃぱん」にあるのであるのである、あっは。

おおついにわが迷へえる迷妄暗黒頭蓋も
 さいごに宿るべき水車屋を
  おとずれむんとす。  よきかな。

e0022344_20363167.jpg


by kugayama2005 | 2011-05-23 20:41 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kugayama05.exblog.jp/tb/14828910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 諏訪ッチ at 2011-05-28 23:29 x
ジリオラ・チンクェッティ !
小学生の時に聞いたぞ!
Commented by kugayama2005 at 2011-05-29 11:20
諏訪殿、中学生の時に聞いたぞ、のお間違えでは?
 あのころ(デビューした)ユーロビジョンは、日本ではほとんど紹介されていなかったので、
  ボクらがオーラジリオラを知ったのは、
   1964年、サンレモ音楽祭での「夢みる想い」 (ノノリタ<non ho l'età>)からではないかと思うのです。
Commented by 諏訪ッチ at 2011-05-29 16:15 x
あまりにも昔の事なので、定かでなくなっています。
中学生の頃だったのか!
Commented by kugayama2005 at 2011-05-30 21:22
諏訪殿、そうです!、ムカシです、
 昔々です。
  いえいえ、そんなムカシではないです!
意味不明!
Commented by neco at 2017-09-20 13:01 x
ジリオラにファンレターを出して、返事を貰ったな?イタリアにも行ったがベロナは行けなかった。
Commented by kugayama2005 at 2017-09-20 19:41
necoさん、こんにちは。蘆原英了さんのラジヲ番組で、ワタシはいろいろ知ったのですよ。そのなかでジリオラは、強く印象に残った。今、YouTubeで見ると、オーケストラがやっと合わせてくれてる感が面白いです。


<< Monika Linges &...      東京湾丸花蜂改め熊ン蜂(1)L... >>