久我山散人

kugayama05.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 26日

夢千夜一夜【第387夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【第387夜】

夜になって、ゆらゆら歩いてみたのだ。道の向こうで、女性が腕を上下に動かし、次に手をトントンと叩いて、それを繰り返している。呼んでいるのだろうか。それで気がついたののだが、若い娘にとって私は無害な男なのだろうか、つまり襲ってこないということが前提の。少し脅かすために、足を踏みならしてみようか?、いずれにせよそれは新しい経験だった。

e0022344_19104828.jpg


by kugayama2005 | 2017-07-26 19:09 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kugayama05.exblog.jp/tb/25939954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-07-26 21:50
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2017-07-27 04:03
さとやまややこのままんさん、虫の知らせとも言うがな。都会は虫さえいなくなった。もう知らせが来ないんだね。冥土の旅の一里塚。


<< 夢千夜一夜【第388夜】 ライ...      夢千夜一夜【第386夜】 ライ... >>