2006年 03月 05日

金子由香利「夜よさようなら」(アナログで聴いてみよう36)

ボクは朝方人間なので3時頃から起きていることは珍しくないのだけど、場合によっては眠らなくてもいいのだ。しかも朝起きなのに酒飲みなので一日の時間割は、ふつうじゃなくなる。例えば昨日土曜日はちょっくら仕事があったので帰宅したのは午後5時だった。それからなんだかんだ日付が変わる頃まで仕事の続きを処理して、それから映画を見た。「ANNA」という映画で、アンナ・カリーナ主演のミュージカル・ラブコメディなのである。これは前から見たかったのだが、LDもDVDも出ていないので廃盤VHSがやたら高価ゆえ買わなかった。でも欲しい気持ちは品物を引き寄せるのであって縁あって到来した。アンナのヘンな魅力全開、しかもCDで聴いていて不思議に思ったカモメの声と波の音の意味がわかってすっきりした。・・・で、さて一杯飲もうかと思ったらもう朝の4時すぎなのである。飲んでいるうちに朝刊が来たら読もうと思って、黒糀焼酎のコーラ割り苺入りという変態的酒をぽんぽん飲みながら牛ステーキを食べた。5時になっても朝刊は来ない。しかも街も家族も寝静まっている。「お〜い、みんなもう起きようよ!」と言いたい気持ちを抑えて、明け方レコードを聴きました。日本人のシャンソンてちょっとね、というのが多いんだけど金子由香利は持ってますよ。不覚にも女心に感動した。

e0022344_5381923.jpg

by kugayama2005 | 2006-03-05 05:38 | ♪音楽の楽しみ(アジア太平洋) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kugayama05.exblog.jp/tb/2909359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 木の実ナナ「THE BEST ...      PPM「WHERE HAVE ... >>