久我山散人

kugayama05.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 09月 10日

羽田空港の旅客ターミナルに自転車で出入りする方法(こげこげチャリ坊【輪行メモ】)

以前、紅蓮さん(三輪裕子)の本で、少年たちが調布から多摩川を下って羽田空港までいくというのを読んで、“もしかして今の羽田空港は自転車では行けないかもしれない”と不確かなことを書いてしまった。紅蓮さんの本を読んで行動をおこす人はきっとたくさんいるに違いないから、そこんとこキッチリしておかないと悪いなあと思って、今日行って来た。結論から言うと、自転車で羽田空港への出入りはできる。


実は自転車乗りの間でも、羽田空港へのアクセスは話題になっているようなので、今日の詳細をアップしておこう。最近「輪行」のキーワードでボクのブログに来てくれている方もいらっしゃるので嬉しい。実用的な記事をいろいろ書きたい。


①自宅から羽田空港に行く時は、すごく近いのでタクシーで行ってしまうが、京浜急行で行ってもいい。職場から行く時はモノレール。でも自転車で行き来できる方法も確立したい。・・・というわけで、天空橋の駅の横を通ります。キル・ビルの映画にここが出てきますね。こんなせこいとこでロケですか。アメリカから東京に来て、この駅に降りる理由はぜんぜんありませんぜ。


e0022344_17152286.jpg


②海が見えてくると一本道をどんどん行きます。タイマーで自分の走っているところを撮ったのですが、なんかカッコ悪いですね。遮蔽物がなにもなく、すごい直射日光。


e0022344_17154139.jpg


③最初に遭遇する空港入り口の道路は自動車専用道路。ついこの前までこんな看板なかったのですが、無理矢理入っちゃう人がたくさんいたんですねきっと。ここは入れないので海沿いの道へ戻り先へ進みます。その時点で、JALに行きたい人は左側の歩道を、ANAに行きたい人は右側の歩道を行ってください。この先ずっと渡る場所はありません。・・・それはあとで分かったことで、ボクは何も考えず右側を行きました。


e0022344_171622.jpg


④最初のトンネルです。ちょっと怖いですよ。685メートルあります。このトンネルを抜けると空港内の敷地に入ります。


e0022344_17162376.jpg


⑤その後、滑走路下のトンネルをもう一つくぐって、階段がありますのでそこはチャリ坊を押して上がって・・・あ!来た・・・空港だ・・・け・・・ど、なんか小さい、ここは国際線のターミナルでした。(左側の歩道を行った人はここには来ないで、直接第1ターミナルに行きます)


e0022344_17164331.jpg


⑥まだ先があるんだよ。どんどん行くと、着きました。これぞまさしく羽田第2ターミナルです。着いたところは16番バス乗り場で、大森・蒲田行き路線バスが来るところ。ボクはいつもここから大森行きに乗って自宅に帰るのです。ははは。で・・・第1ターミナルにはどう行くんだろう?とギモンでしたが、帰りに確認したところ、道の羽田空港に向かって左側の歩道を行くと第1ターミナルの方に行くのでした。・・・いきなり自転車で空港に乗り付けたオジサンにみなさん興味あったみたいで、ジロジロ見られました。


e0022344_1717438.jpg


⑦ふ〜、それにしても暑い。帰り道、荏原製作所の噴水で涼ませていただきました。


e0022344_17172070.jpg


e0022344_1327522.jpg


e0022344_12089.jpg


by kugayama2005 | 2006-09-10 17:20 | こげこげチャリ坊【輪行メモ】 | Trackback(1) | Comments(17)
トラックバックURL : http://kugayama05.exblog.jp/tb/4130389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ▼ 紅蓮のポケット ▲ at 2006-09-25 12:18
タイトル : 羽田空港までサイクリング
天気がどうか気になっていたが、朝起きたら快晴。ラッキー!  7:30に家を出た。 羽田サイクリングの目的は、その昔「自転車でいこう!ービッグバードめざして」に書いたように、調布から多摩川沿いに行って、ちゃんとエアーターミナルまで着けるかどうか見てくるというもの。 実は、久我山散人さんは、少し前にいってみて、報告を載せてくれたのだけど、やはり自分の目で確かめたくて、ちょうどその日フリーな娘と2人でサイクリングをすることにした。 7:40 多摩川の土手に登る。いつものことだけれど、この土手に上ると、世...... more
Commented by 紅蓮 at 2006-09-10 17:47 x
おぉ、行けましたか! よかった。ずっと、ずーーーっと気になっていました。でも、通行止めの看板、10年前にはなかったよな。トンネルは、あの時のままでした。
大体が、ANAとJALと、乗り場が分かれてなかったし。

散人さん、ありがとう。でもこんなに暑い日は、帽子をかぶっていった方がいいよ。日射病になっちゃう。

タイマーって、今日はデジカメで写したのね? 何というデジカメ??
Commented by kugayama2005 at 2006-09-10 17:53
通行止めの看板のある道は、昨年12月の第2ターミナル開業とともに開通したわけ。だからこの道は以前はなかったんだよ。ここを行くと第2ターミナルの北端につく。この辺に羽田東急ホテルがあったのだけど今は跡形もない。カメラはいつも使っているイクシーデジタルだよ。
Commented by 紅蓮 at 2006-09-10 21:28 x
さっき、あわててコメント書いて、今またわからなくなっちゃったのだけど、この通行止めというのは、この地下トンネルに行くのが通行止めということなの? ほんとうは、あのながーいトンネル入っちゃいけないの?

685mって、測るものを自転車に付けていたの? それともどこかに書いてあったの? って警察官みたいか??(笑)
Commented by kugayama2005 at 2006-09-11 01:13
警察と言うよりほとんど検察官だね。紅蓮さんの適職は法律関係じゃないかと思うことあるよ。・・・特注の地図をアップしました。丸数字は掲載された写真のおおよその場所関係です。3→をご覧ください。この先のトンネルには、歩行者・自転車は入れないのです。ここから行ければものすごく近いのですが・・・実際はず〜っと遠回りすることになります。4→のトンネルの真ん中あたりの待避所に、最後の写真の掲示がありました。とっさに暗算して記憶しましたが、こういうものは忘れるものだと思い、わざわざ戻って写真に撮りました。4→から5→に至るところは省略してありますが、実際にはもう一つ滑走路下の短いトンネルがあり、さらに大きく右に迂回して、やっと国際線ターミナルに到着します。第一ターミナル(つまり以前の羽田空港)はもっと近いです。したがって御本の描写はちょっとごまかしてはありますが、正確です。しかし調布から来たとなると相当の疲労ですね。
Commented by 紅蓮 at 2006-09-11 06:37 x
スペシャルな地図のおかげで、ずいぶんわかったよ。ありがとう♪
その昔は滑走路の手前にビルがあって、その時はすごく行くのが簡単だった。次にいったときは、滑走路の下をもぐっていかなきゃならなくて、そこで30分余計にかかった。

大勢いった時は、秋だったので、もう帰り着いたら、暗くなっていた。
つぎに1人でいった時は、6月26日で、梅雨の合間。帰ってから、暑かったので、ひっくりかえりましたね。相当くたびれた。

またもう一つ気になるのだけど、横をモノレールが通っている所をずんずん進んだんだけど、それは②の手前かしらね?

それで、先週電話をくださった調布の先生が、息子さんと一緒に同じルートを自転車でいったというのを聞いて、すずしくなったら、一度検証するために、いってみようと思っていました。今年の秋に時間がとれたら、もう一度いってみるよ。朝早起きして。
Commented by kugayama2005 at 2006-09-11 08:53
モノレールが併走している部分は、2、3からその先少しです。せいぜい1キロ程度の距離かな。第一、第二ターミナルをつなぐケモノ道みたいな連絡路を職員らしき人が歩いているのをよく見かけるので、まだいろんな道はあると思う。でも外から空港へ自転車か徒歩で入るにはこれしか方法がないのでは。
Commented by 紅蓮 at 2006-09-11 12:23 x
おぉ、ありがとう。2から3の先なんだ。大体わかった。
それで、モノレールの横の道の写真を探し出しました。

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4a/a8/cad62dcb8caa79449304ab6fb5a875d1.jpg

ここに出た時、ものすごくわくわくしたんだよね。
ママチャリで行くには、ちと辛いが、行きます。行く時には、ぜひご連絡をしますので、チャリ坊を見せてくださいな。娘が買いたいといっている。私にも一緒に買おうよといっている。
値段と、置き場が問題ね。多分。
Commented by kugayama2005 at 2006-09-11 12:41
そうそう、こういう感じ。昨日は暑くて暑くて、しばらくモノレールの橋脚の細い陰で休んだ。モノレールはボクの家の方じゃいつも見られるから別にわくわくしないけど(笑)

折り畳み自転車、最近けっこういいのが3万円くらいで買える。ダホン(Dahon)というメーカーが売れていて物も一流だ。ボクのKHSは少し特殊なので高い。年式落ちが安いよ。今2005年式を買うとかね。メンテを自分でできない場合は地元の自転車屋で買ったほうがいいと思うけど、値引きをどこまでしてくれるかだね。
Commented by 紅蓮 at 2006-09-11 17:22 x
モノレールと一緒に、飛行機が大きく見えると、わくわくする。

どちらの自転車もHPで見てみました。せいぜい10kgくらいのがほしいとすると、ちょっと高くなる? 娘と私の2台買うとすると、値段もだけど、ふだん置いていく場所が問題かも。こぐこぐ自転車見ると、集合の自転車置き場では、とられちゃいそうなこと書いてあるし。
Commented by kugayama2005 at 2006-09-11 21:02
はい。表に置いておいたらあっという間に盗まれます。したがって、犬でもネコでも部屋で飼うように、チャリ坊も家のどこかにいます。壁にフックをつけて、何台も飾っている人もいますよ。・・・そうですねえ。10キロちょっとというところでないと、持ち歩きが重い・・・。あんまり安いノーブランド(1万円以下のもある)は、突然の自損事故が・・・怖い。
Commented by mariko-sugita at 2006-09-12 03:35
後ろ姿、ワクワクしますねぇ。
もう少しサボッていたら、前面?にお逢いできたのかと想像してみると、いと惜しい気がいたします。
Commented by kugayama2005 at 2006-09-12 04:09
?ああ、あそこね・・・タイマーが20秒にセットされていて、向こうまで行って帰ってくることろを写るように走っているつもりで・・・何度やっても後ろ姿。暑いのでめげました。タイマーの再セットの仕方も忘れたし。・・・しかし凄い青空だなあ。暑いわけだね。
Commented by mariko-sugita at 2006-09-13 08:23
東京もこうしてみると綺麗なのね。
以前よりも、少し、海も空も綺麗になったように思うのは、やっぱり気のせいなのかなぁ。
Commented by kugayama2005 at 2006-09-13 08:35
確かに環境は良くなったよね。多摩川には鮎もたくさんのぼってくるようになったし。ただ東京湾には過去の農薬などの残留物がまだ流れ込んでいるらしい。・・・あれ?マリ子さん朝早いんだね?昨夜はまた吉祥寺から水運んできてこれから寝るのかな?・・・ところで新CDはいつ発売なんですか?
Commented by mariko-sugita at 2006-09-13 10:58
お水は宅配にしてもらったのよん。お酒はチャンとお腹の中に入れて運んでるし・・・ 最近、Liveの日以外は早起きなのよ。毎日am5:30~「みのもんた」の顔まで観てるのよ。 自分でも信じられないけれど・・・ 早起きがあまり苦じゃなくなったのは本当に歳のせいなのかしらん・・・ もうすぐ・・・茶飲み友達になれそうよ。 
CDは半分録音して・・・留まってます。 そのうち・・・なんとかなるでしょう・・・???
Commented by ターボ at 2009-09-01 05:31 x
ある年齢以上には航空運賃が安くなる制度を知りまして、その恩恵を享受する手続きをしました。近い将来、自分の目で確かめたいと思います。
Commented by kugayama2005 at 2009-09-01 15:02
ターボ殿、小生はカードでマイルをため、飛行機代タダを実施しています。ここのところお金を払って飛行機に乗ったという記憶がないくらいです。


<< ロベルタ・サー「ブラゼイロ」      DIANA KRALL「fro... >>