久我山散人

kugayama05.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 05月 31日 ( 3 )


2017年 05月 31日

夢千夜一夜【第308夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【第308夜】

東南アジアの将軍かというような恰幅、おそらく儀典の軍装の人が、私のいつもの机を改装してしまった。ビロードを敷きつめて美しい瓶の銘酒をたくさん並べている。彼は帰国するようで、黙って無表情に握手をし去ろうとて、垂涎もののワインの古瓶をよこす。それをくれるのか、片付けておけと言うのかわからないが、欲しくないこともないけれども、机の上に置いておく。

e0022344_08080589.jpg


by kugayama2005 | 2017-05-31 23:19 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 31日

夢千夜一夜【第307夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH


【第307夜】

出かけようとすると、靴を片方履いていないことがわかった。探しに庭の階段を登っていくと、玄関で叔母が掃除をしている。なぜ叔母がいるのかわからないが、きっと好意で掃除をしているのだろう。靴の片方は、二階か三階ににはずだと思い、階段を登ろうとすると階段に従姉妹たちの女子校の体操着がいっぱい干してあり、それを踏んで何度も滑り降りてしまう。女子校の体操着は襟と袖が臙脂色で、いいにおいだ。

e0022344_07532774.jpg


by kugayama2005 | 2017-05-31 07:51 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 31日

夢千夜一夜【第306夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH


【第306夜】

グループで仕事をしようとすると、誰か自分の色に染めようとするやつがやはり出てくる。それだから、ひとりがいいのだ。

e0022344_07442673.jpg




by kugayama2005 | 2017-05-31 00:01 | Trackback | Comments(0)