2017年 03月 03日

夢千夜一夜【第138夜】 iPon

【第138夜】

偶然、ポルノ小説作家の私小説まがいで、
彼自身のばらばらになった家族のかなしみを知った。
しかしそれはもっと貴重ななにかの、
因業を隠す
女体好きの弱弱しいプロのあざとい謎かけだろうと思い、
とっさにその本を床に投げつけた。

この男のうそに弱さがある。
理由を求める弱さには、モダーンな異臭がする。
できることなら次の燃えるゴミの日に出したい。

しかしこれは。
世界の裳裾(スカートの先端)を手でつかんでいるやつのにおいなんだ、
そう思って半ばする畏敬と憎悪が、
砂地の上げ潮のように満ちてきた。

e0022344_09420683.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-03 19:19 | Trackback | Comments(6)
2017年 03月 03日

夢千夜一夜【第137夜】 iPon

【第137夜】

人とサルが鬼ごっこ(カバディ?)のようなゲームをして、
1回目はサルが勝ったらしい。
サルにそうとうのハンデを与えたようだ。

サルは再戦をくどくどと求め、
道路に座りこんでいる。

人はサルのしつこさに辟易としているのだが、
サルは、再戦をすることはお前たち人間の名誉のためでもあると言い張っている。

皆、サルの態度には顔をしかめている。
貴重な休日の夕方だからでもある。
西日がさして、人の顔も落日に染まる。

しかし、甘いハンデを与え、
そのことをサルにちゃんと説明しなかったのは、よくなかったのだろう。
更に、サルが勝ったのは事実なのだから
彼の態度を一方的に傲慢とみるべきでもなく、
配慮も必要なのだろう。

サル相手にも全力で立ち向かわなかった、
そのことが面倒を引き起こしているのだ。

e0022344_08522506.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-03 12:55 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 02日

夢千夜一夜【第136夜】 EOS5DSR

【第136夜】

大嵐の明けた朝
広い海辺の砂州を歩く。

クジラが三頭打ち上げられていた。
黒い目をきょろきょろさせている。
近づくのは危険だろう。

遠方から恐竜が来ている。
追いかけられては面倒だ。
斜め相反の方角に逃げる。

見ると永田くんがその恐竜の視野に入ってしまい、追いかけられている。

e0022344_08530747.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-02 23:55 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 02日

夢千夜一夜【第135夜】 iPon

【第135夜】

長い出張仕事も、ついに終わりの日が来た。
皆、お疲れさまなどと言い合っている。
烏丸御池の井筒に席が用意してありますよ、
などと知らせ合っている。

事務所やホテルに荷物は置き放しだが、
もう全ては不要だろう。
今日の午後、明日の午前中に片付けをして
明日は東京へ帰ろう。
新幹線が心地よい引力を加えながら
浜名湖あたりに疾駆している感覚を
体へとよみがえらせる。

一部のグループは華やいで、
最後の打ち合わせをし
幹部が挨拶している。
障子の中央にはめられたたわんだガラスから
ちらと見る。

明け方前になまめかしい視線を送ってきた
日本人形のような人妻のうなじが見えた。

数人のじゃまな人間を避けつつ、
三階の事務所に上がるが特にすることはない。
これからどうなるのか、少し不安もよぎるが、
春はあけぼのやうやう白くなりゆく山際とか
人妻のうなじのおくれ毛に妄想をいだく。

e0022344_08370461.jpg



# by kugayama2005 | 2017-03-02 12:35 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 02日

夢千夜一夜【第134夜】 EOS5DSR

【第134夜】

手持ちのカメラを組み立てる。
結果としてオリンパスのシステムになる。
しかし、ファインダーがないので探すと、
内部が白い粉にまみれていて使いづらい。

持ってみると重すぎて、
熱帯鳥を撮るのは難しいようだ。

e0022344_08465524.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-02 00:17 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 01日

夢千夜一夜【第133夜】 EOS5DSR

【第133夜】

電車の中で鳥が孵った。
美しい熱帯の鳥二羽だ。
窓からいきおいよく飛び出し、樹にとまった。

海辺の街市だ。
きっと元気に育つだろう。

e0022344_08393305.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-01 19:22 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 01日

夢千夜一夜【第132夜】 EOS5DSR


【第132夜】

マイクロファージの研究で
大きなアスファルトの坂をつくり
そこを滑り降りている。

学術誌の内容を紹介した記事をコピー、
口蓋医療への応用などが書いてある。

研究者の一人と研究所の
明るい渡り廊下を歩きながら話す。
肝臓病治療の例などが
映像再現で展示されているのをながめる。

e0022344_08315792.jpg


# by kugayama2005 | 2017-03-01 07:32 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 28日

夢千夜一夜【第131夜】 EOS5DSR

【第131夜】

雪の十字路に
テーブルが置かれ
菓子がひとつ乗っている。

モスグリーンの生地に、
ラズベリーがたっぷり
入っている。

取ろうとすると菓子は割れる。
断片を2、3、口に入れる。

目の大きいネコが来て、
日本語で警句を放つ。

本を読みながら
テーブルの周りを歩く。
他にも同じようなテーブルがあるようだ。

近隣の婦人が、
テーブルを静かに見回っている。
色白の肌が雪に映えて、
透きとおるような肢体。

菓子をかってに食ったので
少々気がとがめるが、
次、何か購入して奥さんの家に届けよう。

e0022344_07424907.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-28 07:41 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 27日

夢千夜一夜【第130夜】 EOS5DSR

【第130夜】

清水をコンクリート槽にためて
顔を洗ったら気持ちいいだろう。

そう思っていたら政治家のような輩が
数人やってきて、
その内の一人が水槽に飛び込んでしまった。

ここの水はいい水だと、
岡田克也さんが言っている。
皆、興味深げに集まってくる。

まあ皆で楽しんでもらえばいいのだが、
せっかくためた清水は惜しかった。

e0022344_07333424.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-27 07:29 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 26日

夢千夜一夜【第129夜】 EOS5DSR

【第129夜】

国会図書館に(ジャンジャック)ルソーの明治大正期の翻訳本が
十数冊まとめて置いてあるので
ちょうど良いものを見つけたと思い
借りたいのだが
全部貸し出し票を書くのが面倒で
ルソー1式とかでなんとかならないか。

e0022344_20254631.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-26 20:24 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 26日

夢千夜一夜【第128夜】 EOS5DSR

【第128夜】

目覚めると、愛人にじっと見つめられていることに気づいた。あなたはなぜ研究所が憎いの、と言っている。目覚めたことがばれないよう、寝返りを打ってみる。

e0022344_11002173.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-26 10:58 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 25日

夢千夜一夜【第127夜】 EOS5DSR

【第127夜】

建物の中に入っていく。
左右に、小部屋がいくつもある。
覗くと、体操着姿の少女がたくさんいる。

どうやら、外国人の女子校のようだ。

勝手に入ってはまずかろうと思い、玄関から出ようとすると、そこにも体操着の少女がたくさん詰めかけていて当惑する。体操着の胸のぶぶんに、バラ色の校章が刺繍してある。

e0022344_13490991.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-25 13:46 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 24日

夢千夜一夜【第126夜】 iPon

【第126夜】

ある女が人形をつくっている。

ふつうの人形ではなく
ハリガネの籠のなかに
小枝、枯葉、木の実、
などでかざった窓枠風のオブジェと、
自己投影したらしい人形を組み合わせて手作業をしている。

最後に彼女は、
薄紙を籠の前面に貼り付けて完成させた。

とても良いもののように思う。

手で持って移動させると、
人形の一部の木の実が外れてしまった。

全体をニスで固めたらよかろう。
そして前面の薄紙を破いて、
中が半ば見えるようにした。

e0022344_18422160.jpg




# by kugayama2005 | 2017-02-24 21:21 | Trackback | Comments(5)
2017年 02月 24日

夢千夜一夜【第125夜】 iPon

【第125夜】

ボンレスハムが神田川を遡上していく。
仇討ちにいくのだそうだ。
橋の上から見送る。

仇討ちは困難だろう。
川は次第に浅くなるし、上陸してからの移動も難しい。

難航を思うと切なくなる。
宮下橋というところで上陸して八百屋の横の坂を上っていくんだぞ、と心の中で励ます。

その後、順天堂のフェンシング部と斬り合いをするのだから、勝つのは難しい。
返り討ちというわけか、と誰かに同意を求める。

e0022344_07350399.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-24 07:26 | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 23日

夢千夜一夜【第124夜】 iPon

【第124夜】

電車の中で美人のレズカップルがキスしているので見ていると、後ろからトトッンと肩をたたかれた。若くてキュートな女性だ。

○一緒に行きません?
●どこへ?
○飯倉片町
●なぜ?
○今、子どもをふたり集めたの。ちょとしたつまらない集会よ。
●今日出てくるとき上着忘れた。(と、言いながらズボンのポケットをさぐってみると、お札は入っている)
○行けばいろいろ準備あるのよ。あたしね。(と、言いながら膝の上に乗ってくる。ホットパンツ姿なので、彼女を支えようとすると可愛いいけどなまめく肩と太ももを抱くような、妙なあんばいになる)
○あたしね、まず自転車時代でしょ、次にパパの車時代で、これからは飛行機時代なの。
●へー、三輪車時代は?(飛行機のチケットを買わせようとしているのかと疑心暗鬼)
○そうよ!、それもあったわ。それで夫の不貞で離婚しました。
●不貞ってどんなの?
○わかーんない。
●ひっついたり?
○そーかなー?

電車の外を見ると、数頭の恐竜が乾いた水田に並んでいる。色は赤と褐色だ。

e0022344_08465323.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-23 08:09 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 23日

夢千夜一夜【第123夜】 iPon

【第123夜】

男女数人が事務スペースに勝手に入りこんで
コートなどを布団がわりにし、
モソモソと怪しい動きをしている。
少女をうつ伏せに寝かせて、
犬を覆いかぶせたりしてもいる。

一喝すると
みな素直に正座して静まるが、
ワンフロア下でまた騒ぎを起こしているようだ。

日本刀でなで斬りにしてやろうと刀を探すが、ない。

しかたなくそこにあった鍬を持ち、いささか百姓一揆のようで淋しくはあるが、連中の頭蓋骨をかち割ってやろうと監視カメラを見ると、皆すでに表の道路に出て、窓を割ったり車を破壊したりしているようだ。

犬もかけ回りながら、ガソリン運搬用のタンクロリーをかじって襲撃している。

e0022344_16241351.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-23 00:01 | Trackback | Comments(3)
2017年 02月 22日

夢千夜一夜【第122夜】 iPon

【夢122夜】

庄司薫さんが原稿を寄せてくれたと、菅直人さんが言っているので、それは誰かが手紙を出して頼んだのでしょうと言うと、いつ頃?と聞くので、40日くらい前ですと答える。

e0022344_02305263.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-22 00:01 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 21日

夢千夜一夜【第121夜】 iPon

【夢121夜】

ネコが妄想上のスズメを追って遊んでいるうち
ほんとうのスズメが現れ
ネコは二度の大ジャンプでスズメをとろうとするが勢い余って海に落ちる。

海に落ちたネコをどうするか
きっと海づりのひとが
網ですくってくれるだろう。

どうかな?

e0022344_08453221.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-21 00:01 | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 20日

夢千夜一夜【第120夜】 iPon

【夢120夜】

娘の友だちがやって来て
娘と並んでビデオを見ている
長い黒髪がうつくしい魅惑
これ以上みていると
好きになりすぎるという危険水域

e0022344_08315185.jpg




# by kugayama2005 | 2017-02-20 06:30 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 19日

夢千夜一夜【第119夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢119夜】

仕事関係の会議で、
全日程終了後、記念撮影をする。

ハワイからわざわざ来たという団体の責任者がいて、
一緒に撮らせてくれという。

それを調整していると
自分が記念撮影に入れなくなるが、
どうでもいいと思いつつ
少し残念な気もする。

美少年風の美女がしきりと話しかけてくるが少し煩わしい。
が、けっして悪い気はしない。

e0022344_18444587.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-19 00:01 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 18日

夢千夜一夜【第117夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢117夜】

スマホでヒトの写真を撮って確認する。
いつの間にか
スマホを通じて知ったことのみが事実であるような心理。

e0022344_08180451.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-18 08:16 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 17日

夢千夜一夜【第116夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢116夜】

新聞の刷りだしを見ていると
パッパーと言う
幼女の声がする。

e0022344_08124492.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-17 23:59 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 16日

夢千夜一夜【第115夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢115夜】

平均律のパラドクスに酔う。

ここまで這ってきて死んだ巻き貝の、
干からびた貝殻がまだ枯着している。

e0022344_18083920.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-16 00:01 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 15日

夢千夜一夜【第114夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢114夜】

乗ったヘリコプターが多摩川河川敷上空でホバリングしたまま動かなくなってしまう。イエス像が吊るされて、フェリーニ。

像のイエスが言う。
意識の宇宙晴れ、
そこには愛さえもなかった。

e0022344_00545179.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-15 00:50 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 14日

夢千夜一夜【第113夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢113夜】

馬鹿でかい紙面の新聞を持ってきた男と一緒に
歩いて吉祥寺駅まで行くつもりが
まったく違うひなびた駅についてしまう。

紙面を分割して広告の企画を提案する。
せいぜい50万円くらいで。

e0022344_07303555.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-14 07:27 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 14日

夢千夜一夜【第112夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢112夜】

大阪のうどん屋に電話して
旦那はんと話す。

うどん屋の旦那は
道修町に愛人を囲っている。

週末、大阪に行くので
XX子はんに神戸あないしてもろてもええやろか、と聞くと
okという。

もちろん
こちらには下心ありなのだが、
うどん屋の旦那ももちろん海千山千。

考えているとゴキブリが飛んできた。

e0022344_20484560.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-14 00:01 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 13日

夢千夜一夜【第111夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢111夜】

人工知能を量子コンピュータで走らせれば、
人間が一生かけて考えることを、
3秒で考えさせることが出来ます。

欠点は、30秒後に
人工知能は全地球を破滅させる方法を
見出してしまうということです。

アベシンゾーさんがテレビで演説している。

e0022344_23402529.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-13 00:01 | Trackback | Comments(3)
2017年 02月 12日

夢千夜一夜【第110夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢110夜】

学者がボクの首にインクで何か書くので、
怒って学者を木張り床に押し付け、
謝れと言う。

e0022344_07251970.jpg



# by kugayama2005 | 2017-02-12 07:23 | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 11日

夢千夜一夜【第109夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢109夜】

「時間はたっぷり死は間近い」
リラという女性が歌っている。

ははは、と笑ってみたいと、
強く思うが、
体がうごかない。

窓のそとには、
風花。

e0022344_17432347.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-11 00:05 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 10日

夢千夜一夜【第108夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢108夜】

リラというモデルかタレントが、
ゆかに寝そべって
ニコニコしている。

Tシャツの襟から
もりあがった乳がのぞいている。

各国の機関の秘密のファックス番号を書いた紙を忘れた。
走って取りに行くが、もうない。
リラが笑っている。

e0022344_07244449.jpg


# by kugayama2005 | 2017-02-10 07:23 | Trackback | Comments(0)