魔鏡懺悔 千代田光学 Super Rokkor 45mm/F2.8 (Lマウント)

「千代田梅乃助、出仕つかまつる」、とか、面白そうな短編小説ないだろうか。じつはこのレンズは、「梅鉢」というあだなの、千代田光学精工株式会社製45mm/F2.8なのであります。千代田光学精工は後のミノルタ。ミノルタは、「実る田」である。ミノルタのロッコールレンズは、もちろん「六甲ール」レンズである。ついでに言えば、キャノンは「観音」。

さてなぜこのレンズが梅鉢なのかというと、日本の意匠であり家紋でもある梅鉢のような形をしているから。実は、この梅乃助は、ふらりとのぞいたカメラ屋の、雑に置かれた古レンズのなかで、ひっそりとボクの来るのを待っていたのだった。しかし・・・この値段の安さは何なのだろう。このカメラ屋の親爺は何も知らないのだろうか。しかもフード&フィルター付き。

いかにも興味ないように、ふんふんと手にとって、カビでもついているんだろう、のような顔をして見て、買った。買ったら親爺が値段の付け間違えに気づいて、っちょっとお客さん、などと追いかけてきても脱兎のごとく走って逃げる覚悟だ。誰もおいかけて来なかったので、ふつうに歩いて帰った。

e0022344_20344737.jpg

e0022344_2345138.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/10645262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 麦芽 at 2009-07-18 21:12 x
初めまして。

いつも素敵な写真を見せて頂き、有難うございます。
カメラのこと、あまり分からなかったのですが、
とても勉強になっています。

今夜のお話し、とても面白くて、思わずクスッと笑ってしまいました。
親爺さんに追いかけられなくて何よりでした。

これからも楽しみにしております。
Commented by kugayama2005 at 2009-07-19 00:15
麦芽さんこんにちは。ワタクシの写真はでたらめなので、参考にはならないかと思いますが・・・。楽しく撮れればそれで良いということでしょうか。まあ、なにをやるにも最低の作法っていうのがあるわけでして、もしかしてそんなことも書ければなあ、と考えています。

これからちょっと忙しくなりますので、一日1枚の写真しかアップできないと思いますけど、よろしくお願いいたします。
Commented by ekoekolove at 2009-07-29 23:17
あぁこれ読んだ。
観音とかってあだ名?
まさかホントじゃないよね?
散人さんの独白聞き続けてたら、短編ぐらいなら書けそうだ。
Commented by kugayama2005 at 2009-07-29 23:22
繪子たん何いってんだぉー
ボクは事実を書いてるだけんなんだ
ところでさっき帰り道の電車で、かわいい女の子が、
 「女の子はぜんぶ草食系なのよ」
と言っていたが意味がわからなかった。
Commented by ekoekolove at 2009-07-29 23:57
草食系の意味が判らないの?
女の子が草食系ということが納得いかないの?
散人さんの話書いたら短編じゃ収まらないけど、分けて書いた方が面白そう。
鳥撮岸日乘なんてどう?
by kugayama2005 | 2009-07-18 20:41 | Trackback | Comments(5)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005