東京ノスタルジア(17)ラテン広場 ズマロン

ズマロンの画像をみているとよく写るものだなと感心してしまう。写りすぎだと思う。だから俳句には似合わないと思うようになった。

e0022344_18254784.jpg


Ernst Leitz Wetzlar Summaron 35mm f3.5
G1にズマロンをつけて撮影しています。
トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/10785230
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Roberto at 2009-08-06 09:13 x
ズマロンは写りすぎる...
ではズマールなんていかがでしょうか。
Commented by 諏訪ッチ at 2009-08-06 12:20 x
都会には洒落たものがたくさんある。

諏訪の町には祭りの提灯ばかりだな。
Commented by kugayama2005 at 2009-08-06 18:09
Rober父さん、ズマールの良いのはけっこうな値段しますねえ。
いまマクロ・スウィターをねらっているんで・・・出費多すぎ。
Commented by kugayama2005 at 2009-08-06 18:10
諏訪殿、夜は祭りちょうちんだけですかー。それもちょっとさみしいです。
温泉街のちょっとあやしい横丁とかないんですか?
Commented by Roberto at 2009-08-06 22:49 x
では、ズマロン28mm/f5.6なんていかがでしょう。
Commented by 諏訪ッチ at 2009-08-06 23:29 x
諏訪のあやしげな横丁か・・・・
探してみますか。

祭りではない時の諏訪の町は人通りもなく、限りなく寂しいのです。
あやしげになりようがないような気もする。
Commented by kugayama2005 at 2009-08-07 08:57
Rober父さん、そりゃいわゆる赤ズマロンのこってすね。
使ってみたいですねえ一度。
Commented by kugayama2005 at 2009-08-07 08:58
諏訪殿、そうですか、やっぱり諏訪は遠いいですもんね。
by kugayama2005 | 2009-08-06 00:00 | Trackback | Comments(8)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005