初夏の鳥たち(7)コアジサシ

えーと、このコアジサシ撮りは、5月1日〜4日に行いました。その中で、紹介した方がいいな〜、という画像を、毎日アップしております。なんせ、シゴトの合間にかちゃかちゃやるものですので、中途半端とは思いますが、ご容赦ください。朝から昼頃まで(概ね3時間)自転車を走らせて、野鳥を追う!、って、ちょっとワビしい面もあるけどな・・・。ははは。

e0022344_20101967.jpg

e0022344_2011692.jpg

e0022344_20121869.jpg

e0022344_20125333.jpg

e0022344_20133155.jpg


さいご、
 ちっさなハゼを捕まえたようだね。
トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/12597204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by トントン at 2010-05-06 22:53 x
お~、散人節全開!!こちらまでスカッとする♪この子の作った水しぶきがこんなに広がっていったのだろうか?すごい・・・
Commented by kugayama2005 at 2010-05-07 08:48
トン姉、コアジサシはやっぱり青空ですね。曇りじゃダメだ。
水につっこんで、魚とって、いきなり飛び上がるのだから、水も散る散る。
Commented by 諏訪ッチ at 2010-05-10 23:03 x
いやぁーすごいすごい!
こんなの撮りたいし見たいです。

トビが死んだ魚を拾うのとは違いすぎる!(笑)
Commented by kugayama2005 at 2010-05-11 08:44
諏訪殿、オオワシの飛び込みが近くで見られたらすごいですけれども。
コアジサシは小さい鳥なのですが、それでも飛び込むと、スッパーン、
 と派手な音がします。
  谷津にはたくさんいるでしょう?
Commented by 諏訪ッチ at 2010-05-11 22:53 x
谷津ではたまにしか見た事がありません。
それに写真に撮れるほど近くでは見れないので、こういう場面は見た事がありませんよ。

干潟より、三番瀬や葛西の方が見れるのではないかと推察しております。

Commented by kugayama2005 at 2010-05-12 08:45
諏訪殿、コアジサシは、沖のほうまで出かけて、イワシの群れをさがしたりしますが、波打ち際のハゼも好んで採取します。羽田、多摩川河口方面のコアジサシは、おそらく半分以上の食事がハゼのようです。(写真をあとでよく見れば魚種がわかります)

ボラの子などはたくさん泳いでいますが、ぜったいに捕りません。美味しい魚しか興味がないようです。ですので、干潟の波打ち際でハゼをとるところは比較的容易に撮影できます。

葛西臨海公園の波打ち際にも、飛んでいます。三番瀬は広すぎるのではないでしょうか。千葉市の鳥にもなっています。
Commented by 諏訪ッチ at 2010-05-12 09:12 x
なるほど。
確かに三番瀬は広いし、いたるところにネットを張っているので、葛西の方が良いでしょうね。
まずは谷津で観察してみます。
Commented by kugayama2005 at 2010-05-12 21:32
諏訪殿、コアジサシ、今年はちょっと東京湾岸にきている数が、少な過ぎる感があります。他の地域はどうか、調べてみます。
by kugayama2005 | 2010-05-07 00:00 | Trackback | Comments(8)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005