東京昆虫記002<アゲハ>

アベリアの
 甘いささやき
  雨のあいまに
   朝すこし晴れて梅雨
   
e0022344_20251680.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/14947822
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ekoekolove at 2011-06-13 21:34
いいね~これ。
こんくらいがかわいい。
Commented by kugayama2005 at 2011-06-13 21:39
繪子たん、もっと良い写真
 たくさんあったのだが
  繪子が見てゲロゲロしてはいかんと思って
   こんなとこにした。
Commented by ekoekolove at 2011-06-13 21:52
ま~じ~で~~~
おいちゃんやさしいじゃ~~~ん!
このおめめはかわいいぉ!
ちょっとは慣れたけど
やっぱり大きい子はどうもなんだその.....
この間、カラスアゲハとかいう子
頑張って撮ったら
すんごい、こわい写真になった.........




すんごい
こわい。。。。。。。。。。。。。
Commented by kugayama2005 at 2011-06-13 21:58
繪子たん
 ちょうちょに慣れるには
  蛾とともだちになったらどうか?
Commented by ekoekolove at 2011-06-13 21:59
ねぇ、蛾とちょうちょって
どこが違うの?
Commented by kugayama2005 at 2011-06-13 22:06
繪子たん
 前からいってるけどん、たとえば、パピヨンと
  いったらお仏蘭西では、蝶も蛾もいっしょらしい。
ようするに、蝶も蛾もおなじ。
 ギンザにいるのが蝶で、シンジュクにいるのが蛾だ。
Commented by ekoekolove at 2011-06-13 22:09
んじゃすんずく行けってか?
Commented by kugayama2005 at 2011-06-13 22:20
繪子たん
 ようするにパピヨンはたしかに怖い
  鱗粉を吸ったら腰抜けになるでお
Commented by ekoekolove at 2011-06-13 22:24
いままさーんに調べてもらった!
定義はないらしいけど.....
一般的には、夜行性が蛾
そうじゃないのがてふだとな?
だから夜の蝶か。
おフランス座の夜の蝶にザリガニご馳走してあげればもってもてかも?
Commented by kugayama2005 at 2011-06-13 22:38
繪子たん
 あのな、蝶と蛾の区別はできないんだお
Commented by 諏訪ッチ at 2011-06-13 23:13 x
先日、強烈に綺麗な蛾を撮ったけど、誰かさんが気絶しそうなので載せないでいるのです。
Commented by トントン at 2011-06-13 23:24 x
芋虫のお母さんが蝶々で、毛虫のお母さんが蛾だと思っていた・・・じゃあ、お父さんはどうした・・・あっ、おいちゃん、史子ペースに巻き込まれた。
Commented by ekoekolove at 2011-06-14 09:45
強烈にきれいな蛾のお母さんは強烈な毛虫・・・・・・・・

いや、卵が先かニワトリが先かみたいになってらっしゃる師匠に
芋虫と毛虫の卵産むのが蝶と蛾だとお教えして差し上げてくれおいちゃん(気絶
Commented by ekoekolove at 2011-06-14 18:19
あ!変なこと書いてるの
あ~た~~し~~~?
いやトントン師匠の認識も微妙だけど。
諏訪ッチさんの「強烈に綺麗」も気になるけど
強烈ってなんだろ.........
Commented by kugayama2005 at 2011-06-14 20:04
諏訪殿、蛾は美しいだけでなく
 神秘的でもあり、よく見ると顔がカワイイ!
  オオミズアオのような大型の蛾は、ひれ伏して拝みたくなる!
蝶より蛾の世界が、ディープです
Commented by kugayama2005 at 2011-06-14 20:11
トン姉、蝶と蛾の違いというのは
 昆虫問題の初歩で
  結論は、蝶も蛾もねえ!
   ってこった。パピヨンなのだぞえ。
Commented by kugayama2005 at 2011-06-14 20:15
繪子たん、
 いも虫状態だと、鳥に喰われてしまうので
  擬態でごまかす
毛虫状態だと、思いっきり毒毒しくして
 喰われないようにする
  それが蟲の鉄則
見た目、おどろおどろしいヤツが、実は気のいいヤツ
Commented by kugayama2005 at 2011-06-14 20:17
繪子たん、
 繪子たんは、
  蝶は嫌いでも、蛾は友だちになれるお
   きっと
Commented by 諏訪ッチ at 2011-06-14 23:47 x
散人さん、そのオオミズアオなのです。
私がひれ伏して撮ったのは!
Commented by ekoekolove at 2011-06-15 07:32
その子なら別の所で見たけどだいじょうぶでした。
ってここに書いても通じるだろうか?
Commented by トントン at 2011-06-15 12:17 x
いやいや分類学上は同じだと言う事は↑の↑の方でわかったけど、前に私のところでも書いてくれた気がする・・・でも、蝶と蛾って言葉があるってことは国語辞書的?見分け方、日本的感性で区別?・・・蝶は好きだけど、蛾はダメ、毒があるのがあるし・・・と言っても、蛾と蝶は同じか・・・
Commented by kugayama2005 at 2011-06-15 20:57
繪子たん、オオミズアオは、蛾の女王
Commented by kugayama2005 at 2011-06-15 21:03
トン姉、日本語としての、蝶、蛾は
 蝶は昼飛ぶ 羽根を縦に閉じてとまる 
 蛾は夜飛ぶ 羽根を平に開いてとまる
まあ、こんなとこかな。
Commented by ekoekolove at 2011-06-17 13:20
オオスカシバンは蛾なの?
もしかしたら本当に、蛾の方が
だいじょうぶかも.....
Commented by kugayama2005 at 2011-06-17 21:07
繪子たん、オオスカシバンって
 蜂だと思てた?
  それとも蝶?
Commented by ekoekolove at 2011-06-17 21:44
間ぐらい.....
Commented by kugayama2005 at 2011-06-19 20:39
繪子たん、オオスカシバンは立派な蛾だっす
 しかし不思議なことに、蛾になった瞬間に、鱗粉を全部はらい落としてしまう
Commented by ekoekolove at 2011-06-19 22:10
ホウジャクたんは?
Commented by kugayama2005 at 2011-06-20 20:29
繪子たん、ホウジャクはもちろん
 立派な蛾だ
  飛んでる時は蜂みたいだけど
とまったら「こてこての蛾」やん
Commented by ekoekolove at 2011-06-20 20:55
あの子は鳥だと思うよ
Commented by kugayama2005 at 2011-06-20 20:58
繪子たん、あんな鳥がいたら
 シアワセだねっ!
  たくさん飼っちゃうね
Commented by ekoekolove at 2011-06-20 21:23
さえずり、動画で撮って来て♪
Commented by kugayama2005 at 2011-06-21 20:31
繪子たん、先週の土日、オオスカシバン、探しにいったけど
 いなかったおう
  先々週は、ちょうど羽化の日だったので、ラッキーだったのかも
   ホウジャクたんも、今の時期は、みつけにくいん
Commented by ekoekolove at 2011-06-22 07:02
ゆうべバタバタ言う子が入って来たけど誰だったんだろう...
Commented by kugayama2005 at 2011-06-22 12:06
繪子たんそれはきっと、バタバタ子だろう。まあスズメ蛾かな。
Commented by ekoekolove at 2011-06-25 07:55
ホウジャクたんもスズメガの仲間だって言うから
勇気振り絞ってスズメガ、で調べてみた。






(´ж`;)
Commented by 久我山散人 at 2011-06-25 13:11 x
(´ж`;)
あはははは!
by kugayama2005 | 2011-06-13 20:25 | Trackback | Comments(37)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005