カティア・ゲレイロ「ファドに抱かれて」

誰もがアマリアの存在に比して、その後のファドのゆくえについて語るが、ボクは興味ない。カティアを聴き、カティアを愛するのみ。もし外科医としてのカティアがうっかり手を滑らせて患者を殺してしまうなら、その患者になりたい。Katia Guerreiro

カティア・ゲレイロ「ファドに抱かれて」_e0022344_1259475.jpg
Tracked from 楽しい音楽を聴く♪ at 2006-04-29 18:52
タイトル : カティア・ゲレイロ (Katia Guerreiro)
カティア・ゲレイロ (Katia Guerreiro) ファド歌手 カティア・ゲレイロ(1976~)は南アフリカ出身。両親はポルトガル系の アンゴラ住民。 余談になるがカティア・ゲレイロ誕生の2年前の1974年は、ポルトガルで サラザール~カエターノによる独裁政権が崩壊したカーネーション..... more
Tracked from 楽しい音楽を聴く♪ at 2006-09-14 21:26
タイトル : Katia Guerreiro / Nas Maos D..
Portugal-Fado : ★★★★☆ Nas Maos Do Fado ファドに抱かれて。 カティア・ゲレイロ、2003年発表のセカンドアルバム。アマリア・ロドリゲス後のファディスタの中でも一際古典的なファドスタイルにこだわってきたカティア・ゲレイロ。前作「Fado Maior(邦題:..... more
Commented by lunasmile at 2005-07-09 20:46
やることなすこと、キザやなー・・・って、もちろん褒め言葉です!キザは死語にあらず!
“海の風”に乾杯!・・・おっと、小生、下戸でした、すまん!
Commented by 散人 at 2005-07-10 06:13 x
エストニアの北海でほんのつかの間の夏を過ごしました。「ブリキの太鼓」に描写されているような海辺で、少女に会いました。名前はリサ・メリトゥール。リサ、君の名は?って夢だったのかな。
by kugayama2005 | 2005-07-09 11:54 | ♪音楽の楽しみ(欧州スラブ) | Trackback(2) | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005