のすたるぢや東京(120)

e0022344_10154797.jpgさくらんぼの
 実るころは
  コアジサシの
   帰るころ
    湾岸に
     きみたちの
      生まれた
       光がよみがえる
トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/20433945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by satoyamakotori at 2013-05-11 21:52
来たぁー‼
夏だ夏だ‼




…と思った途端、騒ぐ間もなく空調の中に引きこもりでさー。ブツブツ

ベッドが前の時と同じ位置で、壁の絵も同じ桑みたいな物体の版画なのよ。
かわいらしくていいんだけど、コアたんの方がいいなー

この曲さ、去年確か、霧ヶ峰かどこかの山道を走ってる時に聴いてたんだ。
さくらんぼの の字面見ただけでまりこさんの声が聞こえて来て、緑の中走ってることと、後ろで諏訪ッチさんが居眠りしてたこと思い出した。

今度この曲聴いたら、もっと色んなことが浮かぶだろうな。
Commented by kugayama2005 at 2013-05-12 11:16
里山金魚さん
 コアたんはみんな
  このへん生まれだからね
   残念なことに
    カラスんとかチョウゲンボウうとかのおかげで
     ヒナがさらわれて
      ここでは営巣しなくなった!
       〜〜〜
by kugayama2005 | 2013-05-05 10:20 | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005