里なき人と夜なき鳥(037)

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/21633242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2014-02-01 19:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2014-02-03 20:49
ハルルさん
 ニンゲンのコッケイな
  動きを、
   「うふっ」って見ているに違いない!
     鳥の写真撮っていると
      こっちがあっちを見ているのではなく
       あっちがこっちを見ていると、
        いつも思うよ!
Commented at 2014-02-03 23:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2014-02-04 22:11
カギコメはるるワンさん
 鳥は、めちゃくちゃ
  オモシロイです〜
   ボクもじつは!
    野鳥の観察とかは
     「なにがオモシロいんだか!」と
       ずっと思っていましたよ〜!
        しかし〜

鳥の表情
 鳥の考え
  そんなものが
   写真を撮っているうち
    しみじみわかってきちゃった
     のです。

鳥は
 恐竜の直接の子孫
  地球の支配者だ
   と、
    思います。
Commented at 2017-01-19 08:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2017-01-19 12:21
鳥には鳥の考えがあるのでしょう。
by kugayama2005 | 2014-01-31 19:43 | Trackback | Comments(6)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005