さびしさの準備2015(12)ぺるそな東京

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/22721707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haru-115 at 2015-01-12 23:25
すごい存在感のある方ですねぇ。
寒くないかなぁ?
Commented by kugayama2005 at 2015-01-13 07:43
はるるさん
 この人ひまなんでしょうか?
  それを撮ってるおいらがもっと
   ひまなんでしょうか?

ところで
 ヒヨドリですが
  今のところ人慣れしていないのですが
   桜の咲く頃
    もう人間なんかどうでもよくなって
     桜花のみつを吸うヒヨ
      じっくり撮れますよ。
Commented by haru-115 at 2015-01-13 22:41
あ~そうなんですか^^
では、春を楽しみに待ちますね
散人さんの様に、セイタカシギもいつか撮りたいです
おじさん御用達のバズーカレンズ(?)が必要かな?(笑
Commented by kugayama2005 at 2015-01-14 19:59
はるるさん
 セイタカシギは
  いる場所が限られているので
   自宅の近くに撮影スポットがないと
    きびしいですよ(何回も通うし)
     山側にお住まいの方には
      この時期はルリビタキがおすすめです(かわいいし)

以前撮った、ルリビタキ@葉山 ↓
http://kugayama05.exblog.jp/11808650/
Commented by haru-115 at 2015-01-16 00:28
ルリビタキも可愛いですねぇ
葉山も遠いなぁ

あ、そういえば、
カワセミは近所の田んぼや川でよく見かけますが、なんせ速くて~
Commented by kugayama2005 at 2015-01-16 10:27
はるるさん
 ルリビタキはちょっとした丘の
  細い水の流れのなるようなところに
   ひょっこり出てきます
    人間のことはあまり気にしませんので
     じっとして見ていればながく観察できます
      ジョウビタキよりも自然を好みますが
       人工的な公園にも来ます

カワセミは
 とまって漁をする場所が決まっています
  猛スピードで飛んでいても
   10メートル先で止まったりしますから
    よく見ておくと
     場所がわかりますし、ほぼ同じ時間に巡回します
      ただし一度場所を放棄したら
       もう来なくなってしまいます
Commented by haru-115 at 2015-01-17 00:36
ありがとうございます。とても参考になりました。
次の休みに撮りに行ってみます^^
by kugayama2005 | 2015-01-12 09:31 | Trackback | Comments(7)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005