さびしさの準備2015(92)紅蓮さんの新著が紹介されました

おそらく40数年ぶりに「山と渓谷」を買った!
 紅蓮さんに新しい本が紹介されている
  ボクが一番山に登った年は高校一年で
   もちろん北杜夫の影響だ
    最近右膝が痛かったので
     この特集がナイス!

e0022344_1119543.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/22932410
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 紅蓮 at 2015-04-07 12:43 x
ふっふっふ。買ってくれましたね。ありがとう。
もうちょっとしたら、ブログにも載せようと思います。けど、ほんとうは自分のブログにも、私が書いた文章じゃないので、載せちゃいけないのよね。
膝が痛いのは、私らの世代では、みんなそうですね。なんとかだましだまし、山登りを続けます。
Commented by kugayama2005 at 2015-04-07 19:41
紅蓮さん
 森敦の小説に「月山」というのがあって
  あのへんの山には憧憬があったけど
   鳥海山をみたら
    鳥海山が好きになった
     海からすっと立ち上がっている孤峰
      こころがすっきりする
       あと羊蹄山も気になる山
 
by kugayama2005 | 2015-04-04 23:13 | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005