東京らびゅりんす粘菌ららばい 0047

撮っていて、山村雅昭的的だなあと思ったので、いっそのこと山村雅昭的的狙いにしようと決意した。

往時は、ストロボ一発焚いたのだが、今はLEDをつけっぱなしにできる。

安易な時代だ。

すべてがずるずるな、サークル的微温、それが時代だ。

そんな時代を嫌悪するとしてもだね、何かの表現を獲得しなければ意味ねーだろー。

e0022344_09014305.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/24269821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2016-04-01 23:50 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005