夢千夜一夜【第20夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【夢20夜】


米国人がふたり、ボクの家で、テレビを出力用にして何やら再生している。

うまくいかない。
もともと欠陥のあったテレビだ、
まあそんなもんだろう。

ついにテレビから音が出なくなった。

米国人はがっかりしている。

旧式のソニーのソリッドステイト・ステレオラジオがあったので、
それを貸すことにして、入力端子を探してあげたらうまく接合した。

不要になったテレビはものすごく発熱している。
危ないので庭の湿った土の上に置くと、
ズヴズヴと土に潜ってしまった。

ラジオから、音声が出た。
1970年代の製品だが、良い音だ。
半世紀以上前の憧れた乙女を、思い出した。

米国人が、「この音は向こうのほうまで聞こえてしまうな」と言い、「私の考えがわかってしまうので、まずいだろう」と言う。

それはお前の勝手だろう。と、ぼくは不愉快になる。

米国人に、日本の芸術家夫婦を紹介する。

芸術家夫婦は、樹木の相互信頼を研究している。

内容を説明すると、米国人は感動して目に涙がたまる。
よく見ると米国人と思っていたのはビートルズのメンバーの誰かだ。

「ニューヨークへ来い」と、芸術家夫婦に彼は言っている。

ボクにもニューヨークへ来いと言うが、面倒でしかたがない。
しかし、、ニューヨークで芸術家夫婦が成功したらと少しの嫉妬もある。

e0022344_12032183.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/24972176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2016-11-26 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kugayama2005 at 2016-11-28 10:42
おろしあ製の家電て見たことないなあ。
by kugayama2005 | 2016-11-26 11:53 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005