夢千夜一夜【第38夜】 Schneider Kreuznach Arriflex-Cine-Xenon f1.4/25mm

【夢38夜】

「品川プリンスに部屋を取ってありますから」と言われて、
そっちへ移動することにした。
ホテルマンは、「やげん、ですよ」と言う。

シャワーを浴びて休みたい、
疲れたので。

品川プリンスなら歩いていけるので、歩き出した。
しかし、「やげん」とは何だろう。
「やげんの間」か?
あるいは別棟で「やげん」という所があるのだろうか。
詳しく聞けばよかったと思うが、先方で聞いてもいいだろう。

品川駅の東口に着いた。
見慣れない電車が止まっていて、乗客が降りてきている。
西口に行くにはどうしたらいいかと迷いながら、左に曲がると、
町が突然、場末のようになっいてる。

少し歩くと海に出た。
突堤があって、
そこで道は終わっている。

e0022344_20182979.jpg




トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/25040465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2016-12-14 00:01 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005