夢千夜一夜【第44夜】 iPon

【夢44夜】

部屋の高い壁中に
無数に紙が貼付けてある。

ひとつ一つに
何やらの法律の条文とか、
漢文らしきものが書かれている。

朱子と、王陽明について
簡潔に答えなければならない。

朱子は南宋の人だ。
南宋の零落は、鎌倉の知識人をおおいに慨嘆させたらしい。

元寇でも、南宋人の捕虜は特別扱いされ、
生存を許されている。

王陽明は、明の時代だから朱子よりは350年くらい後代の人だ。
今から350年前というと、
長谷川平蔵が鬼平犯科帳をやってたころだ。
つまり王陽明が朱子のことを考えるということは、われわれが鬼平犯科帳を見るということだろう。

(いろんな本を抜き読みして眠り、変な夢を見る)

e0022344_15460272.jpg


トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/25072125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2016-12-20 00:01 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005