夢千夜一夜【第279夜】 ライカ ズミルックス f1.7/23mm ASPH

【第279夜】

病院の職員寮とはいっても瀟洒な建物だった。そこで会った彼女に守られて死ぬとなれば、それは幸せというものだろう。彼女は言った、ご存知?、この地下3階のところに小さな港があって、舟が出るのよ、こんな泥の海から出ていくのはいいことではなくって?、わたしは薬剤師なのよ、名前はフランス人よ、という。おや、こやつ悪薬師が色白の女に化けているな。

e0022344_18142552.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/25770091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2017-05-13 18:13 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005