夢千夜一夜【第643夜】iPon

【第643夜】


小さな駅で列車を待っている。特急券が必要だというので、どこで買うのかと駅員に聞くと、そこの紅い自動販売機だというので急いで買いにいく。他の人が寛永通宝のような古銭を無理やり押し込んでいるので、なかなか買えず、ホームに行った時は列車が入線していた。1号車から3号車までの席はもう人で埋まっている。4号車は無蓋車で、公園のベンチが並んでいる。発車してしまうといけないので、車両に乗り込む。まあ無蓋車でも景色がいいから、と自分を納得させるが、半ば古銭で特急券を買おうとしたやつに怨嗟の気持が残る。ホームの周りはシベリアのような林で、パステルナークを思い出す。


【写真】昨日掘って食べたクワイ


e0022344_02145662.jpg


トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/26859243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 諏訪ッチ at 2018-02-02 09:19 x
野菜はいろいろ作ったけど、クワイは作らなかったな・・・
この色の違いは何なのだろう、青、紫、茶色、大きくなると色が変わる?青が一番味が良いとか?
Commented by カンカン at 2018-02-02 17:00 x
くわいとカラフルお皿がかわいくポップで
不思議な感じ。
くわいと言えばお正月のおばあちゃんの料理の中に
あって大人の味と言った感じでした。
パステルナークと見ただけで、”Somewhere my love"
が私の中で流れました。
Commented by kugayama2005 at 2018-02-03 00:37
諏訪殿、クワイの色については研究結果は確定していないようです。儲かる研究でもなさそうだし。でもなんか不思議だと毎年思っています。1つの株で、いろいろな色の小芋ができるのです。推察としては、土壌の水分量にムラがあるのでそれが何か関係しているかも。また、商品作物としてはマイナーなので、品種改良などはされずに、野生的なのかも知れません。まだ掘っていない株もあるので、よく調べてみます。栽培は泥田様の場所をコンテナ(30センチ立方以上)などで作り、正月に買ったクワイを1個埋めておけば、あとは勝手に生えています。西洋では観賞用だとか。
Commented by kugayama2005 at 2018-02-03 00:41
カンカンさん、クワイは正月用なら小型のものを雑煮や吸い物に入れたら良いですね。私の場合は酒のつまみなので、ほろ苦さを賞味するという楽しみです。勝海舟がクワイ好きだったようです。
by kugayama2005 | 2018-02-02 02:13 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(4)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005