夢千夜一夜【第708夜】EOS 5DS R/EF200mm F2.8L II USM

【第708夜】


国ざかいまで草を刈り、草木を根絶やしにする勝負、わが殿の阿久津主税(そう言う名前)は、敵を助ける野猿を見逃し敗北、城は落城、殿はご切腹。


【写真】イラガの繭  イラガイツツバセイボウという不思議な名前の蟲を見たことあるヒトいないと思いますが、実は外来種の蜂で、われらのかわゆいイラガちゃんに寄生して、イラガの赤ちゃんを食べちゃうグリム童話みたいな顛末なのです。冬に見るイラガの繭の横っちょに穴のある繭の殻は、イラガイツツバセイボウが中の赤ちゃんを食べて育ち、羽化した古家なのです。外来種を殺せ運動をしている方々は、イラガイツツバセイボウも殺すべきとお考えでしょうか、ギモンです。それから、冬のおつまみ、イラガの繭をつついて食べている冬鳥のおまいらは、イラガイツツバセイボウを食っているかも知れないってことわかってんのかな。なに?、イラガイツツバセイボウの方が美味いって?、なるほど、鮒よりブラックバスが美味いと同じやねん!


e0022344_08455286.jpg


トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27122809
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2018-03-07 18:04 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005