夢千夜一夜【第711夜】EOS 5DS R/EF200mm F2.8L II USM

【第711夜】


久しぶりに母が一人で住んでいる家に行って、お茶でも飲んで少し本でも読もうと思って足が向いたが、鍵など持っていないので誰かいなければ入れないと気づいた。窓ガラスから見ると、赤ちゃんが寝ているので、これは誰か来ているらしいと思い、裏にまわって中に入った。茶碗かコーヒーカップを探していると、母がやってきて邪魔そうにする。家の中を見てみると、いつの間にか南側が改築されて、広いレストランになっていた。テーブルにはすべてきれいなテーブルクロスかかっており、客はこちらに2、3人、向こうに3人しかいないので、邪魔にはなるまいと思ってフロアを突っ切り庭に出てみると、新聞記者がテラスでコーヒーを飲みながら原稿を書いている。そこからさらに歩くと、武蔵野の自然を残した庭が、1,000坪以上は広がっている。そういえばそこに、子どもの頃見た木が、今は大木になってそびえている。何本も知っている木を見ながら1周して戻る。コーヒーができていたので、無断で一杯もらって本を読んでいると、以前同じ職場にいた男がやってきて、まぁ暇だ、と言いながら菓子の箱を広げ、ひとつくれる。何やら和洋折衷の不思議な菓子だが、まずくはない。かつて私も働いた組織の本社がすぐそこに移ってきたようだし、そこの関係者や出入りする報道陣が、レストランや喫茶を利用しているらしく、なかなか繁盛しそうだと思う。


【写真】ユリたちもそろそろ北帰行の準備

e0022344_16550923.jpg


トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27123644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 諏訪ッチ at 2018-03-09 15:08 x
ユリカモメが行ってしまうと、
次はコアジサシ待ちだな。
Commented by kugayama2005 at 2018-03-09 19:41
諏訪殿、まあその間に、桜メジロン、桜ヒヨが挟まりますが、五月連休のコアジサシは楽しみですね。大田区森ケ崎浄水場の屋上では、カラス、チョウゲンボっちゃんのコアジサシベイビィへの攻撃がひどいので、年金生活ジジイの望遠レンヅ並べを奨励し、コアジサシの営巣を守るらしいです。
by kugayama2005 | 2018-03-09 06:05 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005