夢千夜一夜【第1025夜】SONY DSC-RX0

【第1025夜】


広い土の丘を登っていく。そっちの方に駅があるかもしれない。歩き疲れて丘のはずれの崖から下を覗くと、下に二両編成の電車が走っている。電車は濃い藍色で、車体の形状は阪急電車に似ている。見る限り乗客はいないようだ。


【写真】天竜浜名湖鉄道/初秋/SONY DSC-RX0


e0022344_02452974.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27568421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2018-09-27 14:02 | 夢千夜一夜 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005