2018日記【031】西行と源頼朝13

2018日記【031】西行と源頼朝13


私的結論

◇西行が頼朝、秀衡と面会したのは、双方に軍事行動を控えさせるため。後白河院の指示であろう。西行はおそらく平泉で義経にも会っている。


◇頼朝は、秀衡から経済的見返りを得ることで納得していた。義経追討については、安徳帝を殺してしまったことへの非難を避けるためのポーズではないか。ただし、義経を総大将として頼朝と戦う構想(秀衡の遺書)を知って戦略を変えた。


【写真】JR日光線/OLYMPUS PEN-F/LOMO TRIPLE-43 4/40 SMENA


e0022344_16424739.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27594277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2018-10-14 16:42 | 2018日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005