2018日記【036】沖縄から5 月のクオリア

月を汲む。


琉歌から于良史に飛んだけれど、その間の「松風」に落ちてもいい。都の貴人にポイ捨てされた、元美少女の姉妹、松風と村雨。さらに須磨の海岸という非都市のポエチカといえば、源氏物語でもいいわけだ。


【写真】那覇の秋/SONY DSC-RX0


e0022344_14440718.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27606575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2018-10-21 00:00 | 2018日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005