2018日記【055】沖縄から24 縄文人

縄文人にとって必要不可欠なのは、黒曜石やサヌカイトなどの石材だ。そして造船用の木材。縄文文化はまず、石材・木材の流通ネットワークに沿って展開する。


道具だけあっても生活はできない。魚を獲り、鹿を獲る。貝や小魚を獲り、「煮干し」にして保存食にする。手近なところに、栗の木があれば最高だが、トチの実やドングリでもいい。「アク抜き」をして食用にする。


「煮干し」作りや「アク抜き」には、素焼きの壺が便利。今日の鍋料理風の「壺料理」もあったろう。


【写真】島尻の秋/SONY DSC-RX0


e0022344_17293730.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/27656629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kugayama2005 | 2018-11-09 03:25 | 2018日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005