2023日記【281】境界と自由792

◼️江戸/遊民/擾乱5

承前:

人口問題について前出の無名乞食芸人氏はこう言う。

「(各藩の)領内の人がこんなにも江戸に出てきてしまったら、田地が余り、耕作地も荒れてしまうところができるでしょう。江戸から人びとを引き返させて、元の百姓にするのが良いと思います」

.

1841年から水野忠邦がおよそ2年かけて実現した「人返し」令の骨子を、すでに60年ほど前「無名乞食芸人氏」が提唱していたわけだが、さて、繁華街の辻芸人に集まってくる物好きの多くは、地方から出てきてあまり固い仕事には就けずにいる人びとなのではないだろうか。

.

季節は移る#iPon

2023日記【281】境界と自由792_e0022344_12552658.jpg

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


by kugayama2005 | 2023-10-08 17:00 | 2023日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005