2023日記【285】境界と自由796

◼️江戸/遊民/擾乱9

承前:

ということで、

西川如見

 16481724

石田梅岩

 16851744

それから「町人考見録」(父・三井高平の口述をもとに高房<16841748>が編纂したもの)も見ておきたい。

.

これらの人びとは、くしくも太宰春台<16801747>と同時代人だ。太宰春台は死の直前になって幕藩体制の経済の実態に批判的に踏み込むことができた(経済録拾遺)が、三井高平はすでに幕藩体制を見限っている。大坂や江戸の商人が投機や幕府の事業で急成長し、その後跡形もなく破滅していくのをじっくりと見ているからだ。

ー続く

.

季節は移る#iPon

2023日記【285】境界と自由796_e0022344_12551081.jpg

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


by kugayama2005 | 2023-10-12 17:00 | 2023日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005