2023日記【299】境界と自由810

承前:

この時代の江戸を見るに、やはり都市化ということを考えたい。京都や大坂の都市化と、江戸の都市化とはどう違うのか。実はその点はよくわからないから後回しにして、江戸に現れた都市化をとりあえず楽しむしかない。

.

江戸は新しい人工都市であり、日本の中心だったが、江戸幕府には「日本をこうしよう」という理想はなく、あくまで徳川幕府が重要なので他の藩は幕府のあり方の範囲でおとなしくしていれば良いのだ。

.

また、江戸の住民に対してもさして関心はなく、はみ出して来ない限り放任だ。

ー続く

.

季節は移る#iPon

2023日記【299】境界と自由810_e0022344_14220854.jpg

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


by kugayama2005 | 2023-10-26 17:00 | 2023日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005