2023日記【326】境界と自由837

.

承前:

米国で思いがけず時間ができた久米邦武と畠山義成は、畠山の持っていた米国憲法の冊子を詳しく翻訳することにした。帰国しなかった木戸孝允が興味を示し、参加した。

.

この購読で久米は、福沢諭吉「西洋事情」で紹介されている米国独立宣言(の一部)は誤訳である、と明言するに至る。

.

また、立憲政治の根幹はすでに「五箇条の御誓文」(1868年)に明確に示されているのに、「天皇自ら誓ったことさえ反故にされる」という現状を、久米は木戸孝允に訴えた。たった4年しか経っていないのに、実は木戸は「五箇条の御誓文」のことを忘れていた。

.

(参考)「御誓文」

一、広く会議を興(おこ)し万機(ばんき)公論(こうろん)に決すべし

一、上下(しょうか)心(こころ)を一にして盛(さかん)に経綸(けいりん)を行ふべし

一、官武一途(かんぶいっと)庶民に至る迄各(おのおの)其(その)志(こころざし)を遂(と)げ人心(じんしん)をして倦(うま)ざらしめん事を要す

一、旧来の陋習(ろうしゅう)を破り天地(てんち)の公道(こうどう)に基(もとづ)くべし

一、智識を世界に求め大(おおい)に皇基(こうき)を振起(しんき)すべし

.

季節は移る#iPon

2023日記【326】境界と自由837_e0022344_12404780.jpg

………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………


by kugayama2005 | 2023-11-24 17:00 | 2023日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005