2023日記【333】境界と自由854

.

承前:

◼️由利公正「議事の体大意」

 万機公論に決し私に論ずるなかれ


◼️福岡孝悌「盟約」

 列侯会議を興し万機公論に決すべし


◼️木戸孝允(タイトルを三条実美が「誓」と変更)

 広く会議を興し万機公論に決すべし


なかなか味わい深い変更だと思う。この時、由利、福岡、木戸、三条、誰も自由民権や国会開設のようなことは微塵も考えていなかった。


2023日記【333】境界と自由854 _e0022344_15294064.jpg


by kugayama2005 | 2023-12-01 17:00 | 2023日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005