栗山千明(主演)「下弦の月 ラスト・クォーター」

ふつうの人は矢沢あい原作の映画化としてこれをみるらしいが、ボクは栗山千明の主演映画としてみるわけである。日本を席巻しているような矢沢あいだけれど、ボクは原作を読んでいるわけじゃないのに映画化の困難性は推し量れる。演じる女優もたいへんということになる。買うのは恥ずかしいが原作も読むべきだろう。(原作は「りぼん」に連載されたが単行本も出ている)

栗山千明を見たいボクからすれば、ここをもうすこしこうできないものか、などという不満は多いけれど、矢沢あいのファンとしては栗山はまあまあ好演している、というような印象らしい。この役柄は栗山にぴったりなので、もっと彼女を深く露出することができれば・・・とボクはどうも残念でならない。

e0022344_23284159.jpg


↓ゆうばり映画祭からパクったゴーゴー夕張もアップしちゃおう。(この映画をきっかけに欧米でも日本女子高生の制服が人気なんだとか)

e0022344_1285081.jpg

トラックバックURL : https://kugayama05.exblog.jp/tb/3865290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by (=゚ω゚)ノ!! at 2006-07-24 00:27 x
やはり散人先生は千明サマのCMもお喜びなんでございましょうかっ?
Commented by kugayama2005 at 2006-07-24 00:48
お!出たっ謎の蕎麦喰いスウェーデン人っ・・・外人やないっ (=~ω~)ノバシッツバシッツ
・・・CM・・・そっち方面からきし弱くて・・・TV見る時間ない;;・・・おせーておせーて
by kugayama2005 | 2006-07-24 00:03 | ■映画の楽しみ | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005