Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】

え〜と、先週の土曜日、渡良瀬に行きました。コミミちゃんはまだ来ていないという話ですけど〜、ボクの鷹見標準地点ですので行ってきましたが、当日のブログでご紹介したのはカワラヒワだけだったので、続きをアップします。

カワラヒワって、普通にタクサンいる鳥と思うけど、よく見ると面白い鳥、絵にもなる。

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20355230.jpg


あ、シメさん来ました、これから寒くなると東京湾まで来ますね。

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20362566.jpg


チュウサギ?,or,ダイサギ?、けっこうこれでピンと合わせるのがタイヘンです。

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20365394.jpg


まあ、ちょっと待っていれば鷹さんも来るでしょう、と、思いつつ、腹へったのでコンビニで買ったおムスビを食べていたら、きましたノスリ君!、右手でおムスビ食いながら、左手で撮ったミラクルショット?

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20371821.jpg


は〜い、これを見てください、枝にとまったミサゴ君です。ボクはミサゴって好きです。今頃は南国に行っているはずだけど、渡良瀬に居着いちゃったミサゴ君ですね。去年もいたよ〜。

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20375230.jpg


渡良瀬名物、枯葦の上を飛ぶミサゴ君、なかなかいいですねえ。

Carl Zeiss Diascopeで撮ってみる東京湾岸ニュース//tkwns//(17)【バードランドのチャーリー・ボウ224】_e0022344_20382715.jpg


オオタカは見られませんでした。まだ早いかな。
Commented by 諏訪ッチ at 2008-11-25 21:55 x
渡良瀬のどのあたりなのなのだろう?
昔群馬に住んでいた時に良く通ったけど、あの当時は鳥に興味を持っていなかったので、今考えるともったいなかったです。
今の季節にミサゴがいるんですね。ここに一家を構えてしまったのでしょうね。
Commented by kugayama2005 at 2008-11-26 20:45
諏訪殿、これは渡良瀬遊水池の北側ゾーンであります。ボクは古河駅から歩いて女流歴史小説家のえ〜と名前忘れた方の実家の前を通って、渡良瀬ゾーンに入りまして、そしてその周辺は「鷹見ゾーン」なのです。鷹さんたちが散歩しているわけです。

「渡良瀬 鷹」で検索するとおそらく沢山の情報が出てくるかもです。ウソの情報も多いですけど;;
Commented by magic-days at 2008-11-27 09:19
この時期チョウサギとダイサギの見分け難しそうですね。
ここらでは、カワラヒワは見ないです。
と言うか、識別できてないのでしょう。
ミサゴの2枚目の写真。
荒涼感が有って、この辺に無い景色で残ります。
by kugayama2005 | 2008-11-25 20:41 | バードランド | Trackback | Comments(3)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005