2019年 03月 12日 ( 1 )

◾️ゾロアスター教、地獄、近親婚、動物を食べない


ブッダの事績をたたえ、ひたすら賢者になることを求める南伝仏教とは異なり、北伝仏教は、ゾロアスター教やキリスト教ネトリウス派と混淆(習合)した。おそらく、ゾロアスター教徒にとっては、仏教のどの部分にゾロアスター教が反映しているか、よくわかるのだろう。


ゾロアスター教が、仏教やキリスト教に及ぼした影響として、「地獄」をあげる説がある。


仏教における人の苦しみは、ほんらい「輪廻」であって、「地獄」ではないのでは?


中世日本人をあれだけ苦しめた、地獄思想が、ゾロアスター教由来だったのか?


一方、うののさらら(後の持統天皇)が、父(後の天智天皇)のもとから、叔父(後の天武天皇)のもとに姉妹そろって嫁に行った、というような近親婚も、ゾロアスター教では推奨されているらしい。


新羅や百済からやって来て、日本に仏教を伝えた人々が、ペルシア系であったなら、当時まだ繁栄していたサーサーン朝ペルシアの思想が、同時に流入しても不思議ではない。


隋の帝政に圧迫されたペルシア系が、政治難民として半島に流入した?


百済では、支配者層と民々とは、話す言葉が違ったという説もある。新羅のあった地と日本では、瓜ふたつのローマ製ガラス器が発見されている。


百済の人質、豊璋王子も、隠れペルシア人だったという異説もある。斉明朝は、豊璋をことのほか優遇している。


【メモ】複数の強力な王の時代から、天皇が王を統治する王(帝)となる時代

・ヤマトの地で天皇よりも起源が古いといわれる物部氏を討伐→旧権力を排除(587年 物部守屋没)

・蘇我入鹿を謀殺(乙巳の変)→蘇我系など渡来系間での抗争 (645年 蘇我入鹿 蘇我蝦夷没)

・百済救済の派兵→渡来人ネットワーク(663年 白村江の戦い)

・近江朝壊滅→渡来系貴族の排除(672年 壬申の乱)

・藤原宮成立→天皇中心の律令国家(694年)


隋の煬帝期 604-618年

遣隋使 600-618年

聖徳太子 574-622年

サーサーン朝ペルシア滅亡 651年


【写真】早春のアオサギ劇場

 EOS 5DS R/EF400mm F5.6L USM


e0022344_19273578.jpg












by kugayama2005 | 2019-03-12 00:00 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005