2019年 05月 06日 ( 1 )

さて、


「ジュリアン・ジェインズや、スティーヴン・ミズンによって指摘された、「農業化」によるニンゲンの心の変化を、日本にあてはめて考えることはできないか」


特に、「神の声を直接聴くことができた」古代の心性の痕跡を、日本書紀、万葉集、祝詞宣命などを導きとして発見するというのが趣旨なのだ。


そういう意味では、アマテラスの変貌(独行者合議制)が発見され、現実の為政者としてはヒミコの存在が稀有のものと思われる。


時間をもう少し引き伸ばしてみると、「古代の心性の痕跡」は、いくつかの流れに継承されていくように感じられるので、その点にしばらく視線を移してみる。


【写真】SUMMILUX 1:1.4/50 LEIZ WETZLAR/春の花ばな/OLYMPUS PEN-F

e0022344_18352232.jpg












by kugayama2005 | 2019-05-06 04:44 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005