2019年 06月 03日 ( 1 )

◾️文字と水田稲作が同時にやって来た、そして「Bicameral Mind」の終焉


仮にそれを、「詩と舞踊(聖)が、物語(俗)に変わる時」といたしましょう。


奇しくも、と言うより当然、日本書紀や古事記は、その転換点を反映している。


惜しむらくは、当時の生産現場、水田稲作について具体的に触れていないこと。


【写真】NIKKOR-H・C 5cm F2/初夏の花ばな/OLYMPUS OM-D E-M1


e0022344_14194037.jpg

e0022344_14194725.jpg












by kugayama2005 | 2019-06-03 00:11 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005