2019年 06月 21日 ( 1 )

◾️神というものへの確信が揺らぎ、消えていく


ジュリアン・ジェインズの「二分心」(Bicameral Mind)は、ニンゲンの意識と言葉との関係について述べているのであって、言葉と文字との関係にはあまりふれていないと思うが、再確認したい。


言葉の発生というあいまいな現象ではなく、文字の発生が「二分心=Bicameral Mind」の衰退、すなわち神の声を聴くことが「できない」脳をつくったのではないだろうか。


世界史の視点では、文字の発生は歴史的事実として捉えにくいが、日本ではあきらかに、大陸から輸入しました、あるいは大陸から文字を知るニンゲンがやってきて、文字を使うようになりました、ということがわかっている。


【写真】東北本線(小牛田盛岡)SONY DSC-RX0


e0022344_17441400.jpg

e0022344_17442185.jpg














by kugayama2005 | 2019-06-21 00:00 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005