2019年 10月 04日 ( 1 )

【写真】桑名 SONY DSC-RX0 桑名は、壬申の乱のおり、大海人皇子&うののさらら(後の天武&持統)が吉野を脱出、山越えし、逗留した場所。


幕末の桑名藩主、松平定敬(さだあき)は函館に向かった旧幕軍に合流したが、地元の桑名藩は新政府への恭順を決めたので、帰藩できない殿様になってしまった。上海へ脱出したが、結局は横浜に帰国、降伏した。


↓ 使われなかった?大砲
e0022344_16453979.jpg

↓ こちらは海蔵寺。薩摩義士の墓がありますが、戊辰戦争とは関係がありません。宝暦年間に幕府は薩摩藩に河川改修を命じ、事故で多くの薩摩の人びとが犠牲になり、経費も超過した。工事総奉行の平田靱負(ひらたゆきえ=薩摩藩家老)は責任をとって自刃したと言われています。それらの人びとの墓所だそうです。そうしてみると、桑名藩の人びとには、薩摩に対する好意が、奥深くにあったのかもしれない。
e0022344_16454796.jpg


















by kugayama2005 | 2019-10-04 04:17 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005