2019年 10月 08日 ( 1 )

承前:


大海人軍の瀬田橋突破のきっかけとなった勇士・大分君稚臣(おおきだの きみ・わかお)。


名前からすると、大分出身の君さんちのワカオ君だが、なぜ大分の人が大海人軍にいて、近江朝を攻めているのか?


どうやら、近江朝にいた大海人皇子の息子たち(高市・大津)が父の挙兵に際して近江朝を脱出。その脱出の指示を大海人皇子から受け、近江朝に潜入したのが大分恵尺(おおきだの (きみ)・えさか)で、皆は伊勢国で落ち合う手はずになっていた、それにワカオ君も同行したようだ。エサカ・ワカオは兄弟ではないか。


エサカは675年に、「日本書紀」に丁寧に記録された勇士ワカオも、679年に亡くなっている。なお、大分(おおきだ)氏は、多(おお)氏の一族だそうだ。


【写真】瀬田橋近く SONY DSC-RX0 

e0022344_15234147.jpg

e0022344_15234917.jpg


















by kugayama2005 | 2019-10-08 01:02 | 2019日記 | Trackback | Comments(0)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005