久我山散人

kugayama05.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 31日

【バードランドのチャーリー・ボウ026】那覇から北上、@@川で一日過ごす・・・

この沖縄シリーズは撮った順に写真を加工せずそのまま掲載しています。本日の走行距離55.2キロメートル。大晦日までの2006年の累計走行距離は1405.9キロメートルでした。

シロガシラ。飼い鳥が逃げて野鳥化したと図鑑に書いてあります。なぜか米軍基地内に多いので望遠レンズを向けると危なそうです。(真ん中でだだをこねているのは幼鳥)
e0022344_1859843.jpg


いつもの(と言っても一昨日初めて来た)川に着きました。魚が泳いでいます。これを食べに鳥も来るはず。
e0022344_18592685.jpg


クロサギです。
e0022344_18594550.jpg


あ〜またいた。モロー博士の島の鳥です。キミはなんか悲しい出来事でもあったのかい?
e0022344_1901146.jpg


実は・・・この川にはカワセミがたくさんいるらしいのです。東京ではカワセミを撮りたくて凄い機材を持ち込んで三脚をたて、防寒具に身を包んでがんばるバカオヤジが多いのです。ボクはそういう大鑑巨砲主義にはあんまり興味がないのですが、やっぱりカワセミは鳥撮りの基本ですからどうしても一度は撮りたかった。・・・まあ不純な動機ではありますが・・・対岸に一羽とまってくれました。感謝!
e0022344_1903026.jpg


マングースが野生化して沖縄を北上中。ヤンバルクイナの雛や卵を食べているらしい。ここにも普通にいる。
e0022344_1904711.jpg


ササゴイを発見。なかなかいいツラ構えですね。
e0022344_191220.jpg


すっかりクロサギもあきらめて写真に写ってくれました。ほんとうに、ありがとう。
e0022344_1911964.jpg


バクバク食ってます
e0022344_1913394.jpg


柳の下じゃなくてマングローブの下に二匹目のドジョウはいませんね。
e0022344_1915286.jpg


最後にカワセミ来てくれました!
e0022344_1921474.jpg


魚めがけて突っ込む瞬間
e0022344_192292.jpg


背中のきれいな色も見せてくれました。また来たときも逢いたいね。
e0022344_1924239.jpg


by kugayama2005 | 2006-12-31 18:51 | バードランド | Trackback | Comments(4)
2006年 12月 30日

【バードランドのチャーリー・ボウ025】那覇から南下して糸満往復しました・・・

【本日の走行キロ48.8キロメートル】

タシギ。干潟には意外と鳥の姿が少ない。
e0022344_17132944.jpg


クロツラへラサギ。東日本ではなかなか見られない鳥。遠くてうまく撮れない、残念だ。
e0022344_1714216.jpg


イソヒヨドリ。昨日のはオスでこれはメス。
e0022344_17143912.jpg


アオサギ。なかなかの知恵者でうまく撮らせてくれない。上空を旋回しているところを撮れた。
e0022344_1715396.jpg


ボラの群れ。水面のエサを食べている。魚が多ければ水鳥も集まる。
e0022344_17153692.jpg


マングローブに隠れようとするバン。こうやってみるとクイナ類だということがわかる。
e0022344_17155671.jpg


アクビかゲップをするコサギ
e0022344_17161217.jpg


小雀。草の実をはじからほお張る。
e0022344_17162646.jpg


やれやれ糸満の海岸で昼ご飯にしよう
e0022344_17164149.jpg


e0022344_1717107.jpg


アオサギ。美しい飛型
e0022344_17172498.jpg


チュウサギ
e0022344_17174426.jpg


コサギ
e0022344_1718027.jpg


チュウシャクシギ 通りかかったら群れていた
e0022344_17181898.jpg


チュウシャクシギ飛翔
e0022344_17192677.jpg


昨日から何度もお目にかかっていた猛禽類。「沖縄の野鳥」という本を買って調べたらミサゴだということがわかった。魚を捕食する大型のタカである。
e0022344_1719436.jpg


by kugayama2005 | 2006-12-30 17:19 | バードランド | Trackback | Comments(6)
2006年 12月 29日

【バードランドのチャーリー・ボウ024】那覇から北上、残波岬まで往復・・・

【本日の走行距離86.5キロメートル】

これはリュウキュウメジロです。お腹が真っ白。
e0022344_19485376.jpg


**川(特に名を秘す)に来ればカワセミが佃煮にするくらいいるらしいという情報を元に来てみた。
e0022344_194993.jpg


とりあえず何でもうつす
e0022344_19492917.jpg


来た来た・・・なんだねキミは?
e0022344_19494980.jpg


大迫力
e0022344_19513243.jpg


こちらは奥様です;;
e0022344_1953499.jpg


猛禽類はあこがれですけど種類をあてることができないのでとりあえずアップ
e0022344_19532290.jpg


チャリ坊、はじめてのサトウキビ畑
e0022344_19534072.jpg


チャリ坊これが東シナ海だ。夏にはオホーツク海を見たし。来年は海外旅行しようね。
e0022344_19535345.jpg


珊瑚の石は珊瑚のお骨(1)
e0022344_19543791.jpg


珊瑚の石は珊瑚のお骨(2)
e0022344_19545280.jpg


おお、これはボク的には今日の最高傑作。イソヒヨドリが琉球風の門にとまっている。
e0022344_195544.jpg


ドラゴンフルーツの畑の鳥用かかし。
e0022344_19552515.jpg


これがなにかわかったヒトはエラい!
e0022344_19553994.jpg


これはマングローブの種です。これが落ちて泥にささると子どもができます。
e0022344_19555752.jpg


これが子どもです。(ここでは人工的に植えてるようです)
e0022344_19562046.jpg


これはアダンの実。熟すとオレンジ色になります。毒があって食べられません。(水にさらせば澱粉をとれる)
e0022344_19565199.jpg


とかなんとかやっているうちにチャリ坊まで波が来ていました。
e0022344_1957956.jpg


今日の面白い情報は(1)イソヒヨドリ
e0022344_19572648.jpg


(2)読谷村の特産ベニイモの花
e0022344_19574672.jpg


(3)リュウキュウメジロでした
e0022344_1958480.jpg


by kugayama2005 | 2006-12-29 20:01 | バードランド | Trackback | Comments(4)
2006年 12月 28日

チャリ坊の年末

e0022344_8162994.jpg
チャリ坊「あの~。この写真ひどく見にくいんですけど」
 「積算距離1215.4キロメートルだよ」
チャリ坊「今年の走った距離だね~」
 「1000キロ走破の記念写真撮ろうとおもって忘れた」
チャリ坊「忘れたんじゃなくて多摩川の河川敷でコケてあわてたんじゃない?」
 「うるさい黙れ。コケたのは一度だけだ。その一度が1000キロ地点だった~」
チャリ坊「ははは」
 「今年はまだ4日あるから1500キロくらいまで行くかな?」
チャリ坊「まだそんなに走る気ぃ?」
 「走る気」

by kugayama2005 | 2006-12-28 08:16 | こげこげチャリ坊【輪行メモ】 | Trackback | Comments(10)
2006年 12月 27日

DORIS DAY「16 Very Special Songs/SENTIMENTAI JOURNEY」(年末はやっぱり女性ヴォーカルで・・・2)

横浜港、山下埠頭の氷川丸が12月25日をもって営業を終えたとか。なにかふさわしいセレモニーがあったかどうかは知らねども、ジンセイの節目節目に訪れた感じの氷川丸よさようなら。記念に、ドリス・デイを聴きつつ、太平洋航路を偲びませうか。写真は今年秋に撮ったものを探し出してアップします。

e0022344_21422126.jpg


赤煉瓦倉庫がレストランになってましてなかなか天井が高くて開放感があります
e0022344_2142342.jpg


同じような倉庫は舞鶴とか室蘭とか小樽とか・・・古い港町にはありますね
e0022344_21424945.jpg


これが氷川丸の良き昔の模型
e0022344_2143125.jpg


船内で使われた銀食器です
e0022344_21431572.jpg


これは氷川丸のなかで一番良い部屋で有名な人ではチャップリンが来日した際使ったと書いてあります
e0022344_21432876.jpg


スィートになってるんですね こっちは居間です
e0022344_21434144.jpg


氷川丸のデッキです
e0022344_21435515.jpg


傾く夕日と傾く甲板
e0022344_2144854.jpg


その後、一杯のみ行きまして人生いろいろでした
e0022344_21442042.jpg


by kugayama2005 | 2006-12-27 00:00 | ♪音楽の楽しみ(アジア太平洋) | Trackback(2) | Comments(1)
2006年 12月 26日

MAYA「Kiss of Fire」(年末はやっぱり女性ヴォーカルで・・・1)

なぜかいつもMAYAさんのライブとかご案内を頂戴するのですが、ライブは昨年の倶知安ジャズフェスティバルしか聴いたことがないのです。夜の吉祥寺にも行ったことないですし。ただしMAYAさんと楳図かずおは吉祥寺にいくと昼間でも現れるんですよ。

e0022344_2132267.jpg

by kugayama2005 | 2006-12-26 00:00 | ♪音楽の楽しみ(アジア太平洋) | Trackback | Comments(7)
2006年 12月 25日

【バードランドのチャーリー・ボウ023】キンクロハジロ ハマシギ

山茶花の実はかなり大きい
e0022344_0701.jpg


こちらのは山茶花でも有楽か 茶人の愛する典雅さがある
e0022344_071548.jpg


いつもは素早く飛び去るヒヨドリも日にあたたまっている
e0022344_074556.jpg


早くも春の準備は完了したようだ
e0022344_075639.jpg


よく見ると片脚でつかまって尾でつっぱっている
e0022344_081421.jpg


上空に寒気が来ている晴れた日は飛行雲びより
e0022344_082613.jpg


海に出ると砂州に砂紋
e0022344_084533.jpg


正しいノスタルジーがおそってくる
e0022344_09456.jpg


パソコンのデスクトップ画面にしようと何枚も撮った
e0022344_092173.jpg


夏の日はいつかまためぐってくるが少年の夏はもうこない
e0022344_094489.jpg


海にはキンクロハジロ
e0022344_010020.jpg


後頭部の毛がおしゃれなんだろうか
e0022344_0101237.jpg


潜水するのでカイツブリかと思っていたらカモの種類なのだ
e0022344_0103175.jpg


お〜っとイナバウアー
e0022344_010425.jpg


こっちではハマシギが食事中
e0022344_0105715.jpg


デュエットがきまっている
e0022344_0111226.jpg


鳥を前方から撮れた時はうれしい 逃げる鳥じゃないからね
e0022344_0112526.jpg


これは本日の隠れたベストショットかもしれない この二羽はボクに気付いて逃げるかどうか相談中なのである
e0022344_0114435.jpg


ハマシギ着地の体勢
e0022344_0115752.jpg


飛びながらカメラ目線
e0022344_012829.jpg


逃げてはいるが嫌がってはいないような表情
e0022344_0175517.jpg


でもあんまり食事中に飛ばすのも気の毒なので早々に撤退
e0022344_0181674.jpg

野鳥 東京湾

by kugayama2005 | 2006-12-25 00:15 | バードランド | Trackback | Comments(8)
2006年 12月 24日

【バードランドのチャーリー・ボウ022】山茶花にメジロ

↓まあありがちなパターンかも知れませんが見てチョンマゲ。撮るのはけっこう苦労しましたよ〜。
e0022344_15341845.jpg



e0022344_15343248.jpg


e0022344_15344371.jpg


e0022344_15345496.jpg


e0022344_1535466.jpg


e0022344_15351558.jpg


e0022344_15352686.jpg


e0022344_15353722.jpg

↑ カラスがガーガー啼いているのに腹をたててピーピー啼いているところ。真剣に怒ってます。ピーピー啼くのでP子と名付けました。口の端に山茶花の花粉がつきまくっているところが良いですね。野鳥 東京湾

by kugayama2005 | 2006-12-24 15:36 | バードランド | Trackback | Comments(10)
2006年 12月 23日

【バードランドのチャーリー・ボウ021】キジバト ハクセキレイ ハシギ

↓ キジバトはちょっと見るとカワイイがよく見ると野生のすごさがある。
e0022344_18274589.jpg


e0022344_18154113.jpg


↓ ハクセキレイのチェイスをなんとか撮ってみた。
e0022344_1828679.jpg


e0022344_18182113.jpg


↓ とっても不思議なことにつがいになったハマシギは逃げなくなった。干潮でごちそうを探している。
e0022344_18184145.jpg


↓ スズメはなかなか撮るのが難しい。小雀は撮りやすい。
e0022344_18185616.jpg


このドバトは脚を怪我をしている。早晩猫に食われてしまうのだろう。
e0022344_18191362.jpg


↓ 水も滴る良いカモ。
e0022344_18193217.jpg


↓ セイタカシギ、餌をつかまえた。
e0022344_1819538.jpg


↓ ハクセキレイが餌をつかまえておおえばり。
e0022344_18201251.jpg


e0022344_18203655.jpg


e0022344_18205542.jpg

野鳥 東京湾 多摩川

by kugayama2005 | 2006-12-23 18:21 | バードランド | Trackback | Comments(4)
2006年 12月 22日

グレン・グールド「27歳の記憶」

なんといってもボクが最高に愛する音楽表現者はグレン・グールドなんです。なぜかと問われてもわかりませんが、特にこの映像なくしてグレン・グールドの真実を語れないと思う。

e0022344_012689.jpg

by kugayama2005 | 2006-12-22 23:55 | ♪音楽の楽しみ(北中南米) | Trackback | Comments(0)