<   2013年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

秋に翔ぶもの(019)

e0022344_20197.jpg
by kugayama2005 | 2013-09-30 20:01 | Trackback | Comments(5)

秋に翔ぶもの(018)

e0022344_7573587.jpg

20年以上前に、グアム島のホテルでTボーンステーキを頼んだら、美味かった。目黒の秋刀魚。ふだん牛肉は食さないが、急にたべたくなって密かに調理。
by kugayama2005 | 2013-09-29 07:53 | Trackback | Comments(4)

秋に翔ぶもの(017)

e0022344_14323839.jpg


諸君、牛馬を喰うことなかれ。牛馬、犬猫は家族なり。鳥や豚は。喰っていいのか。それもいけない。今、うまそうな肉を喰いたいが、それはいけない。肉を売っていたら買って食べてもいいのか。まあそれはしょうがない。
by kugayama2005 | 2013-09-28 14:32 | Trackback | Comments(0)

秋に翔ぶもの(016)

e0022344_21027.jpg

ヘクソカズラのゴルゴンゾーラ和えキッコーゴ丸大豆しょうゆ風味
by kugayama2005 | 2013-09-27 21:00 | Trackback | Comments(2)

秋に翔ぶもの(015)

by kugayama2005 | 2013-09-26 20:04 | Trackback | Comments(0)

秋に翔ぶもの(014)

e0022344_19524858.jpg


夢をみた。 オペラのアリアを 超高速で作曲している 。 詩も即興で なかなかいい曲だ。 ソプラノなので女性に歌ってもらう。 ほんの5分程度で さわりの10小節くらいが完成して そこではっと目覚めたので 今夢でつくった曲を忘れまいと そして 眠ったままアリアを作曲できるとは ボクは もしかして遅れて来た 天才なのではないかと思った。 で よくよく鑑賞してみると なんとそのアリアは「私のお父さん」そっくりだった 。 ニンゲンは寝てても模倣できるものなんだとは。
by kugayama2005 | 2013-09-25 19:52 | Trackback | Comments(2)

秋に翔ぶもの(013)

e0022344_2022988.jpg


河口を訪れると 海の満ち汐が 時にはあがってくるのだろうか あおすじ揚羽 砂土に吻をおろし 一喫ゆるゆると 海光にむかっていた 日月が切ない乖離を 噛んでいた
by kugayama2005 | 2013-09-24 20:22 | Trackback | Comments(4)

秋に翔ぶもの(012)

e0022344_2016358.jpg


へくそたんに魅了されて、へくそ道を歩む。数日前に買った、イングリッシュマフィンを肴に、ウィスキーを呑んでみる。へくそたんの幻惑に負ける。
by kugayama2005 | 2013-09-23 20:45 | Trackback | Comments(0)

秋に翔ぶもの(011)

by kugayama2005 | 2013-09-23 12:37 | Trackback | Comments(0)

秋に翔ぶもの(010)

by kugayama2005 | 2013-09-22 12:45 | Trackback | Comments(2)

君の名前の意味を聞いたら “山のきつね” まき毛はいかんせん狐色 瞳は草の緑をうつす好奇心。


by kugayama2005